質問:
再利用可能なネスプレッソピクシーカプセル
Alex
2015-01-29 00:41:21 UTC
view on stackexchange narkive permalink

再利用可能なネスプレッソピクシーカプセル(挽いたコーヒーを充填/補充できるキューリグカプセルと同様の概念)を使用した経験のある人はいますか?

もしそうなら、味とクレマは似ていますか?グラインドは重要ですか?他のヒントはありますか?

二 答え:
#1
+5
Bob
2015-01-29 23:37:26 UTC
view on stackexchange narkive permalink

空のカプセルを使用して自分のコーヒーを満たし、ネスプレッソマシンを使用して淹れました。結果は使用するコーヒーに大きく依存しますが、カプセル自体には依存しません。適切な量​​のコーヒーを1つのカプセルに入れるまでに数回の試行が必要であり(クレマを得るには、1つのブランドのコーヒーをかなりきつく詰める必要がありました)、量はコーヒーごとに大きく異なります。もちろん、挽くのは非常に重要ですが、コーヒーの量を補うことができます。

カプセルで私が抱えていた唯一の問題は、排出時に詰まることがあるということですが、通常はそれらをいじることができますフォークかそこらを使用します。

ありがとう!質問で特定の製品の推奨事項を探すことは許可されていないことは知っていますが、カプセルを製造しているのは誰かを教えていただけませんか。コメントで大丈夫かもしれません。
[Capsul'in](http://www.capsul-in.com/)というカプセルを使用しました。
#2
  0
New Alexandria
2018-12-22 23:39:03 UTC
view on stackexchange narkive permalink

「ピクシー」(クラシック)カプセルは、再利用するには効果が低いことがわかりました。 vertuo-lineカプセルを再利用することで、より良い結果が得られました。

vertuoカプセルは大きく、プロセスが正しく機能するために適切な量の挽いたコーヒーを簡単に導入できます。さらに、私は一貫したビロードのようなクレマを作り出​​すことができました。私の経験では、数百回のテスト「ショット」が行われました。



このQ&Aは英語から自動的に翻訳されました。オリジナルのコンテンツはstackexchangeで入手できます。これは、配布されているcc by-sa 3.0ライセンスに感謝します。
Loading...